Beauty and Food

むくみの原因

むくみが起きる原因について

朝は何ともなかったのに夕方にあると足がパンパンにむくんでしまうと、むくみに悩んでいる女性がたくさんいらっしゃます。 むくみの原因には様々なものがあります。 長時間同じ姿勢で仕事をしていたり運動不足になっていたり、締め付けのきつい下着や靴をはいていたり、冷え性だったりなどがあります。 また、塩分の多い食事を取っていると、浸透圧の関係で細胞内の水分がしみ出してきて、むくみが起きてしまいます。 むくみの正体は水分や老廃物が溜まってしまって、リンパの流れが滞っていることです。 一番早く解消できるのが、足を動かすことです。 筋肉の動きによってリンパが刺激されて流れが良くなるので、むくみ解消に役立ちます。 仕事中でなかなか動けないという方でも、足首を動かすだけでも効果があるので、実践してみましょう。

リンパの流れを良くする方法

足のむくみは不要な老廃物や水分が溜まっている状態なので、しっかりとリンパの流れを良くすることで解消されます。 筋肉を動かしたり血行を良くすると、それに伴ってリンパもしっかりと流れるようになり、むくみがおきにくくなります。 手軽に家でできる方法は、お風呂でじっくりと体を温めることです。 湯船に浸かって血行が良くなることで、リンパも活発に流れるようになりますから、軽くマッサージしてあげると効果的です。 また、食生活にも気を配りましょう。 塩分取りすぎに気をつけて、むくみ解消に役立つカリウムを含む野菜や果物などを取るのが効果的です。 最近ではむくみ改善のサプリメントも出ていますので、全身の血行を良くしてくれて、すっきりとした足になることができます。